マンガエール

委員長はクラスで虐められています ~人間お別れ会~

 真面目な委員長がクラスメイトに虐められ、ついには「人間を辞める」ことに。
 クラスメイトたちは『人間お別れ会』を開いて、「贈る言葉」で委員長を辱め、委員長は教室で公開排泄しながら「人間として最後の挨拶」をする。
 そんな異常なシチュエーションを、お楽しみ下さい。
 気に入っていただけましたら、『サークル黒水晶出版部』よりダウンロード購入をお願いします。

 教室でのフェラチオや四つん這いでの徘徊、公開オナニーと輪姦の他に、糞尿の排泄シーンが有ります。
 人間便器になって飲尿と食糞をした過去を思い出すシーンも有りますので、スカトロが苦手な方は、ご注意下さい。
 なお、本作品のシリーズは時系列順ではなくシチュエーションごとに切り取ったテーマの内容となっていますので、前作を知らなくてもお楽しみいただけると思います。

 本編はPDFファイルで20ページ。
・クラスメイトによる開会の挨拶で、委員長を言葉責め。
・カップに射精された精液を飲み干す。
・フェラチオをしながら、精液が好きだと告白。
・飲尿や食糞をした時の思い出話。
・下半身を丸出しにして、教室を四つん這いで徘徊。
・クラスメイトの前で公開オナニー。
・野外露出した時の思い出話。
・男子たちに輪姦されながら、女子による「贈る言葉」で言葉責め。
・放尿と脱糞をしながら、人間として最後の挨拶。

 オマケとして、本編のセリフ有りとセリフ無しのjpgファィル、pngファイルを同梱。
 本編に使用したカラー原画を同梱。
 ペイントソフトなどで、ご自身の好きなセリフを書き込んだりして、お楽しみ下さい。